エンデューロ・ラリー | 石井進の「もっとランダム」2018

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
WELCOME TO OUR OFFROAD PARADISE !
WELCOME TO OUR OFFROAD PARADISE !
昨年の11月に行われた《50th Baja1000》で使用したWR450F 243xがやっと帰ってきました!
20171114_084914_resized.jpg

なんだか「ブッキングに間違いがありました、スミマセン」ってなことで、出港が大幅に遅れまして、
やっと22日に東京港ちゃくでした。
IMG_0758.jpg

「通関終わった!」の報を受け、ソク引き取りに行ってきました。

が、しかし東京は大雪の影響で道路は”アッチャコッチャ“大渋滞・・(>_<)
大井埠頭まではとっても時間がかかりました。
このラブホ前の道路なんて普段混むことなんかないのに・・・・
おかげでホテルから出てきたカップルを“じっくり観察”させて頂きました(笑)
IMG_0757.jpg

このWR450Fは九州・熊本に送らなければならず、BASと言う運送会社に依頼をし運んでもらいます。
なので、そのBASの《戸田デポ》まで大井から向かったのでした。

首都高速がこれまた大渋滞で・・・・トホホのホ(>_<)でした。
なんとか、やっとこ戸田デポに搬入できました。
IMG_0766.jpg

これで「2017BajaSupport」は完結!!という事で目出度く”チャンチャン”(^_-)-☆でした。

今年のBaja1000は50回記念でした。

デカいフィニッシャー・ピンを頂きました。
サポートは普通は貰えませんけど、ライダーのツヨシがツヨク、ツヨキで
(ツヨの3段活用(^^♪)
Scoreのオバちゃんに「頂戴、頂戴!」と言ってくれたので、オバちゃん仕方なく
ボクの首にもかけてくれました(^_-)-☆
IMG_1600_R_20171221084109d3e.jpg


25年前は25周年記念だった(当たり前ですが(笑))
思い返すと・・・・・何も覚えてない( ;∀;)
たぶん1992年だと思う。
2017-25=1992なのだ!

25周年の時も、若干ですが記念のメダルを販売してました。
20ドルぐらいしたかな??
IMG_1599_R.jpg

古い日記を紐解くと・・・
1992年は《Ensenada To LaPaz》でした。
KX500でアクマ君と組んで出たのでした!
あ~、ライトが暗くて参ったな~。
なんでKX500なんか・・・(笑)
そのころ、Team GreenがKX500で勝っていたのです。
それに、ラリーロスラーさんとお知り合いになっちゃってたりしていたので・・・(^^)/

それから、ウチでサポートをしたライダーが《ミニサミットで(サンフェリーペ手前)崖から転落!
病院搬送された》なんて記憶が・・・

あ~、あと、LaPazでドロボーにサポートVanのガラスを割られて、工具やらサポート用備品を
ゴッソリ持って行かれたなんてことがありました・・・(>_<)

25年・・・長いようで、あっという間の25年。
それにしても、《ボクのBaja》は良く続いていますね~、我ながら“感心”です(笑)
Scan10015.jpg
(この写真は86年のBaja1000のスタートです)
このスマホはサムソン製で買ったのはタイのパタヤでした。
IMG_1607_R_20171215092952307.jpg

「話し出し」で4500円ぐらいだったかな~。

今回、Bajaに持って行きました。
勿論、IPhone8も持って行きました。でも、ソフトバンクの「アメリカ放題」はメキシコでは使えないので
(不思議なことにボーダーを超えた途端に切れてしまうのだから・・・)

「海外やりたい放題」だと1000円(1日)~以上かかってしまうわけで、なんとかこのパタヤで買ったスマホを
メキシコで使えないかな~などと思って持って行きました。

使うには「シム」を買わなければ・・という事で、モーテルのオヤジさんに聞いてエンセナダ市内の
TELCELの営業所に行きました。

入り口を入るとネクタイにスーツでビシッと決めたお兄さんがいて、
なにやらメキシコ語で問いかけられたので「このスマホのシムが欲しい」と英語で言ったら、
なにやらATMのような機械を操作して3桁の番号が印字された紙をプリントアウトしました。

「えっ!なんなんだろう?抽選?」
カウンターの向こう側には綺麗なオネ~さんがずらりと10人ぐらい座っていて「番号」を表示して
お客さんを呼んでいる。「そうか~番号でオネ~さんを選べるのか~」
「どの娘がいいかな~♪」などと思っていたら、
結構、年増で(30後半)鼻の高い、キツイ感じのオネ~さんに呼ばれました。
(逆指名!?)

事情を説明したけど、通じて無いようだし・・・向こうの言っていることも判らない(>_<)
ただ、”シムが欲しい“のは判ってくれたようだ。

オネ~さんは、ものすごい速さでパソコンのキーボードを叩いていた。
そして「300ペソだけど良いか?」と言われたようなので、ドルに換算してみたら$16ぐらいだったのでOK!をした。
安いです。
で、シムを入れてもらい、電話番号を貰って「完了!」です。
シムの容量?判りません(^_-)-☆
でも、普通に使えるようになりました!!
IMG_1609_R_20171215092955901.jpg
これで、街に近い所では「メッセンジャー」で情報を頂いたりして、とっても助かりました!
IMG_1611_R.jpg
そのうち、コース脇でもライブトラッキングが見えるようになると良いんだけどな~。
ん、見えるのかな?いまでも?
IMG_1589_R.jpg

今年のBaja1000のMotoクラスは15日、夜中の12時スタートでした。

実際にウチ等243xがスタートして行ったのは16日1:28分でした。

時間を遡ってみると、
15日の朝は普通に(?)5時ごろ目を覚まし・・・・Motelでのんびりと過ごし、」昼間一度買い物に出たりして・・・・
夕方は皆で夕食を食べに行ったり・・・・

でも、寝ることは出来なかった。
一応、ベッドで横にはなっていた時間もあったが・・・・やはり、緊張感というか・・・
そうそう昼間から寝られるものではありません。

そして迎えた夜、スタートして行ったライダーを追いかけて最初のサポート地点に向かいました。
国道1号上で、16日の朝を迎え、
レースマイル520で 夜を迎え
レースマイル784で17日の朝を迎え、
レースマイル1030で夜を迎え・・・
LaPazのHotelにチェックインをした時は18日になっていました。

フロントののんびりした対応にイライラしながらも疲労と睡魔で
朦朧とした中で部屋に入り、ベッドに倒れこみました。

オレって何時間起きてたんだろう?
48時間と・・・??
考えているだけで頭がグラグラしてきます(笑)

そんなボクを支えてくれたのは《チョコレートとエナジードリンクとコーヒーとチョコレートケーキとゼナ!》(^_-)-☆
IMG_1588_R.jpg
「チョコレートは食べ過ぎても身体に良くないので1日に2枚と決めてました。(^_-)-☆」
IMG_1585_R.jpg
「ゼナは3本用意して、スタート前、中間で、フィニッシュ前に飲みました」
img_f2new.jpg

まだ、次回のLaPaz(2020も行けるかな~!?ムリかな~!?
image1 (2)
国道1号のSanta Rita という町から右に舗装路を折れ、数マイル行くと「レースマイル1012」にぶつかる。
もう此処はLaPazから160kmぐらいの所です。

そのコースと舗装路が合流する脇ででタッキーを待った。

タッキーの走る距離はおよそ113マイルだ。
予定では4時間・・・調子が良ければ3時間半ぐらいかな~。

サンドイッチを作って(自分で(>_<))食べた。
頭が「昭和枯れすすき」だ(笑)
IMG_0428s_R_201712120932006b9.jpg

4時ごろ240xの平澤君が通過!
通過したと思ったら戻ってきた。
バイクにはStellaもライトも付いてなかった。これから日が暮れるのだ。
急きょ、ボクのチャイナ製のLEDライトとマッチャンのヘルメットライトを取り付けて差し上げた(^_-)-☆

16:30 タッキーがStellaを「ピーピー鳴らしながら」来た!!
舗装路に出るところで若干INから(シルトの少ない所)出てきたからだ。(笑)
マシンもタッキーも特に問題ない。
そしてここからフィニッシュまではツヨシ君だ!!
もうそろそろ日が落ちるころ、ラパスに向かって出て行きました。

ボク等は国道でKM13に行き、そこでツヨシ君を待った。
レースコースはこのKm13の場所に出てきます。(KM13とはLaPazから13kmの地点と言うことなんです)
そしてここからは国道を走り「感動のフィニッシュ!」に向かうわけです。

ここは「バンバンにWiFiが飛んでます」
なのでアメリカから、日本からビンビンとメッセージが届きます。
IMG_0487f.jpg

ツヨシ君がミスコースをしたのも、気が付いて慌てて戻ったのも、ジョニーキャンベルさんの
ホンダ・リッジラインが来るのも・・・便利な世の中ですね~(^_-)-☆

20:30 約116マイルを4時間ぐらいで走ったツヨシ君が国道に出てきました。
地元の人がイッパイです。
まだフィニッシュをしたわけではないけど、写真を撮ったりして大騒ぎです!!
IMG_1523_R.jpg

そして、いよいよLaPazへ!  感動のゴールです!
時間は43時間54分34秒!

「とりあえずビール」で乾杯!!!!
IMG_1525_R.jpg

知らないオバちゃんも大喜び♪
IMG_1528_R.jpg
お立ち台でインタビューを受けるツヨシ君の、
「オレのオヤジはリトルロケットマンだ!」と言うギャグは通じたのか?通じなかったのか(笑)
そんな《ツヨキのツヨシ君》の目にもジワ~っと光るものが・・・・
IMG_1525 (2)

目標の30時間台はならなかったけど、ライダーが3人とも無事でバイクのトラブルも無く、サポートも崖から落ちることなく
、殆ど順調にLaPazに“たどり着きました”!!
IMG_0418d_R.jpg
《ツヨシ、タッキー、マッチャン、3人の初めてのBaja》感動したようだ!
ボクも久々に感動した!