マシーン・グッズ | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
WELCOME TO OUR OFFROAD PARADISE !
WELCOME TO OUR OFFROAD PARADISE !
何とかギリギリ間に合いそうです。

例のブツ!
image1_20171108171929b4f.jpg


RVF400のエンジンです。
ヤフオクで4万円で買って、OHに38万円もかかったエンジンです。
s-IMG_7987.jpg

「それ!送っちゃえ」って半日がかりで木枠に詰め込んだまでは良かったのだけれど・・・
なんだかいろいろ難しい問題があって・・・・
20数年前にかなりの台数のオートバイやらエンジンやらを送ってはいたんだけど・・
「昔は大らかだったな~(^_-)-☆」

で、海運運会社さんに「燻蒸材」を使って梱包してくれる梱包会社を紹介してもらい、
本日、アサイチで搬入してきました。
qimage1
qimage2

これで明日の海外遠征(Baja1000のサポート)出発に間に合いました。
「ヤレヤレ」です。

Vessel: GUNDE MAERSK v.746N
ETD: YOKOHAMA 11/23 出港
ETA: LONG BEACH 12/3 到着 予定

だそうだ。
はたして、総額いくらになるんだろう?

アメリカの友達に頼まれて「ヤフオク」で落っこどしたRVF400のエンジン。
IMG_0308_R_20171103144757981.jpg

ご本人の要望で「エンジンをオーバーホール」した。
s-IMG_7987_R.jpg

オレがやろうと思ったけど・・・あれやって、これやって、あれもやってから・・・
って、何年先になるか判らないから、
知り合いのCLEVER HANDS(東京八王子)にお願いした。
(ここのオーナーは元ヨシムラのメカニックだからエンジンは”お任せ“なんです)

なんせ古いエンジンなのでパーツが手に入らない。
あるものを使い、無いものは加工修正して「何とか完成」してもらった。

さて、「イザ送る」ってことになって、数社の運送会社に当たってみたが、
どこも「エンジンは・・」とか「海外は・・・」とかで取り扱いが無い。

で、いつもアメリカからオートバイをお持ち帰りする時に使っている会社に(LA)にご相談した。

紹介して頂いた会社と「あれやこれや」とやり取りをして、
エンジンも木枠に詰め込んで・・・
「さあ~これで、搬入できる!!」と思いきや( ;∀;)
IMG_1362_R.jpg

「エンジンは燻蒸材で全体を囲わなければ輸出出来ない」との事。

?燻蒸材??なにそれ??
インターネットで調べてみると「特殊な加工をされた板」で
ま、「虫などが材木に隠れていない材料で梱包しろ!」って事なんでしょうね。

しかも、面倒なことにこの「燻蒸材」って一般的には「市販されていない」んだそうだ(´;ω;`)ウゥゥ

挙句に「エンジンの引火点を教えてください」だって!!
引火点?発火点じゃなくて・・??

「く~めんどくせ~!!」

受取人の「社会保障番号」を教えろ・・受取人はアメリカ在住なのか?

『アメリカ人だよ!!』
『え~い、いっそのこと、バラして部品で持ち込むか!?』

ってところで、連休に入ってしまいました(´;ω;`)ウゥゥ
オレって9日に出発なんです・・・For the Baja Supportなんです。
あ~時間が無い!!
開催が2年に1回と言う「東京モーターショー」に行ってきた。

特に興味をそそられるモノがあるわけではないが・・・

やっぱり、一応「いっとかないと」ね(^◇^)

凄い人でした。・・・・そうでもないか!?
IMG_0290.jpg

モーターサイクルショーではないけどやっぱり興味はオートバイです。
IMG_1386_R_2017110314174972c.jpg
カブが1億台だって! 1億分の50台ぐらいはオレ、売ったかな(^◇^)
IMG_1384_R.jpg
IMG_1385_R.jpg
やっぱりこっちが面白い!
IMG_1390_R_20171103142125f69.jpg

IMG_1367_R_20171103142126d1b.jpg
IMG_1368_R_2017110314212728b.jpg
IMG_1369_R_201711031421297fb.jpg
勿論、こっちも有りです(笑)
IMG_1394_R_20171103142343785.jpg
たしか、先週の日曜日も雨でしたね~。
仕方なく(?)テレビ観戦したMoto GP
IMG_1338_R.jpg

最終周までスリリングなレース展開で興奮しました。
IMG_1342_R_201710211027137f6.jpg

そして今週もアメ!
しかも「チョー大型台風」が来ている。
テレビのちゃんとしたニュース番組で『チョー』とかいうのはどうかと・・・・

こう雨が続いては、あっちこっち身体に障害を抱える身としては・・・
《調子が狂います》

多摩川で自転車にも乗れないので数か月振りにトレーニングジムへ行きました。
バイクを40分にマシンを使ったキントレを30分ぐらい、これで十分です(^◇^)
火曜日と木曜日、2回も行ってしまいました。
ちょっと筋肉痛・・
IMG_1354.jpg
(この写真は自宅ガレージ内の マイ・マシンです)

で、空いた時間にBike整備(基本的にはいつも時間は空いています(笑))
2018年型のCRF450R 新車です。(マイ・マシンではありません( ;∀;))

全体的に“硬い”と感じたのでOPのスプリングに交換しました。
フロントが56N/mmから54N/mmへ。
リヤーが5.0N/mmから4.8N/mmへ 変更です。
IMG_1355_20171021102743afb.jpg

感覚的には「良い感じ!」です。
ついでにリンク廻りとステアリングヘッドにグリスアップ!!
Honda車はベアリングにはそこそこグリスは付いてます。
なので、ダストシール部に“こってり”とグリスを詰め込みました。
これで、「雨の日も安心」です。
IMG_1351_R.jpg
IMG_1345_R_20171021102715921.jpg
ひょんなことからYamaha IT175なるオートバイが手に入りました。
IMG_0162a.jpg

1970年代後半か80年ぐらいのバイクです。
IMG_0163a.jpg

訳あって、エンジンはバラ、車体もバラ・・・なんですが、
ITってバイクは主にアメリカで“ご寵愛”されていたバイクなので、パーツは何とかなりそうです。
(E-Bayとかいう、アメリカのオークションサイトで何とかそろうかな~?)

ま、問題は『いつやるか?』ですが(笑)

まだ手を付けなければならないのが溜まっています、ガレージ内やコンテナに( ;∀;)

そして、更に更にです。
こんなやつもやって来ちゃったのです!!
(8月にColorado500に行った時に向こうから自分で送ったんです)
IMG_0166s_R.jpg

普段はRiversideの倉庫に格納してあって、Baja500などの時にプレラン車として活用していた
CRF450Xなんです。
「もうそろそろ、生まれ故郷に戻してやってもいいかな~」なんて親心なんです。
IMG_0165s_R.jpg


9月末に東京港に到着し、通関を経てやっと「引き取りOK」になったのであります。
さすがに、ボクにはこれを日本で乗る余裕はないので『売っちゃおうかな~ 』などと考えております。

どなたかいい人がいれば、ぜひお嫁さんに・・・出戻りですが・・(笑)

JCRで練習車として使っていたこのCRF450X 2009年車です、
ワタシが購入してから、フロントフォークはprecision Conceptというサス専門店で「リビュルド」をして貰っています。
エンジンはピストン、リング交換、ヘッドOHしてバルブを交換してあります。
リヤーショックはプロサーキットでやってあります。

エンジンはすこぶる快調です♪
サス前後はオイル交換をした方が良いでしょうね。
タイヤはダメです、要交換です。タイヤの中はヘタったムースです。
チェンとスプロケットは新品にします。
ノーマルタンクあります。
IMG_1335_R.jpg

てな感じのCRF450Xですが、39万両で「売りたし」でございます。
興味がございましたらご一報くだされませ。