石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
WELCOME TO OUR OFFROAD PARADISE !
WELCOME TO OUR OFFROAD PARADISE !
1か月ぶり?いやもっとかな(^_-)-☆

久しぶりにモトクロスバイクに乗りました。
DSC03779.jpg

Bajaに行く前にフロントのフォークスプリングを好感しました。
ノーマルから⇒ちょいとソフトに。
パーツはカワサキ純正部品です(^_-)-☆
image2v_201706221555020b9.jpg


走った感じは・・・なかなかグッドです。
でも、まだわかりません。
だって、久しぶりのライドなので「軽く」ですから(笑)

少し、走りこんでみたら、また感じが変わってくるかも?

お友達のCRFも整備したりして・・・・「整備スペース」がいいな~。
IMG_40442x.jpg

夜は『Baja報告会』…だったんだそうです(^^♪
image13x.jpg

夜中に、オジサンたちが《イントロ当てクイズ》で大いに盛り上がっておりましたよ~♬

金曜日の「車検の日」はSTELLAのインストールキットの購入やBajapits、などなど忙しいことこの上なしでした。
なので、恒例のキャンペーンガールのお写真は無し(^◇^)
6月3日Race Day
5時半にMotoの1番くじを引いたライダーがスタートなんだそうだ。

なので、5時にステージング(スタートラインに並ぶこと)

なので、4時には起きる様かな~?

4時に起きたら誰かの部屋でシャワーを使っている音がした。
起きてます!

5時:509x久保田、512x斎藤、222x福岡の3名はスタートラインへ!
IMG_0773_R_201706200956482ce.jpg

何度経験しても、いい緊張感ですね~♬

5時30分 出ましたよ~一番手が~!
そして
5:44-509x、
IMG_0798_R.jpg

5:44:30-512x
IMG_0803_R_20170620095651572.jpg

5:59-222x 
IMG_0812_R.jpg

スタートしました!(オイラの腕時計での時間ですから・・・オフィシャルタイムではありません)
ちなみに、腕時計はウオールマートで2年前に29ドルで買いました(^^♪

われら、3台のサポート隊は国道1号でRM80へGO!!

去年の1000の時より地元の観衆が少ないな~。
7:37・・・45xがトップ通過!2時間と7分もかかってます。
ってことはうち等は3時間越えかな~?
IMG_0819_R.jpg

8:12・・・549x(ライバル)が通過!
8:16・・・207x(ライバル)、8:17・・500x、:18・・・307x、:21・・・550x、:22・・・510xが通過した!
そして、ナメちゃん来た!
8:23・・・512x速いです。ここで行木から斎藤にチェンジです。
(スタートしてから200mぐらいで斎藤さんからナメちゃんに代わってますので)

8:32・・・371xが通過!
8:38・・・222x福岡が来ました。江連がここから乗ります。

509x久保田が遅れている。
唐沢に心配と焦りがうかがえます・・

8:44・・・509xが来ました。フロントカウルに《包帯》を巻いている!
      スタート後の埃でウオッシュが見えなくて嵌まってしまったようだ。地元の人が親切に修理をしてくれたらしい。
      怪我は無い。
いつも言っていることだが、スタートから1~2時間は「最も慎重に走らなければいけない区間です。

唐沢が、他の2台から遅れたことにより「本気モード」になってしまった!!
 怒涛の追い上げをしたいところだが・・・しばらくはSZ(スピードゾーン)60マイルなのだ。

ま、とにかく
3台が通過したところで、我らはエンセナダに取って返し、国道3号でRM248へ移動だ!
今交代をしていったライダーは約168マイルは我らのサポートはない。

「無事に来てくれよ~」

RM248国道沿いにBajaPitsがある。
その近くにサポートカーを停め、BajaPitsのテントの中で512x、222x、509xを待つ。
BajaPitsの集計帳を見せてもらうと、
45x、3x、100x、1x、10x、23x、・・・・とトップグループは通過していた。

12:57・・509xの唐沢が来た!ハエ~!!
そして、222xの江連も唐沢から5分遅れで来た~!
ここから、灼熱のサンフェリーペ・ループは509xが久保田。
222xが福岡が乗る。

そして、13:28・・・斎藤が来ました。遅れてはいるけどなんも問題はなさそうだ。
エレメント交換、オイル補充・・・『ナメちゃんGO !!』だ。

「ふ~」 ・・・3台通過だ~。
まずは順調♪ 
とりあえず、時間はあるのでトリニダッド村で【タコスランチ】だ!

サンマティアスと言うところで氷を買ったりして時間調整です。
ここは風があるので少しは過ごしやすい(?)

次にライダー交代をする地点は「ドライレーク」から上がってきた場所、国道沿いなので
「熱い」のです。

3xが通過していきます。ここはSZで制限37マイル/時なんです。
IMG_0825_R.jpg

15:00『そろそろ移動するか~』って言うんで3台そろって移動です。
この時間帯でサポートが3台揃っているのは珍しいです。

RM380 国道3号とレースコースが接近する場所です。

17:10 509xクボタが来ました!いつものように淡々としています。
      「普段の農作業は体力を作るのに役立っているんだな~」と思いました。

17:20 222x福岡が来ました。が、なにやらエンジンの不調を訴えています。
      「途中で何回かエンジンがストールしてしもうた~」
     江連がチェック!エレメントを交換して元気よく飛び出していった。
17:39 512x 行木が戻ってきた。かなり、暑さとフープスにやられたようだ。
     斎藤が飛び出していきました!!

「さあ~て、エンセナダに向かって国道を上ろう!」

と、ところが、ここでアクシデンンテです!!
先ほど出て行った222xが国道上に止まっているではありませんか!!
江連は「ダメです、エンジンが止まってしまった。リタイアです」と覚悟を決めていました。

「んでは・・と、サポートとしてはアッサリと積み込み開始」です。(´・ω・`)

509xは順調にゴールに向かっている様子。
512xは若干、遅れ気味ではあるが、Goat Trail(RM408)を18:38に入っていった。
エンジンのかかりが悪くなっているのが心配であるが・・・

19:35 斎藤がKM78(RM441)に出てきた。ここでいったん国道を1.マイルチョイ走りまたダートに入っていく。
もう、かなりの数の4輪が来ていた。抜かれるたびに埃で視界を失うため、とても走りにくい。ペースが上がらない。
しかし、斎藤は元気だ!交代予定のKM77で止める行木を振り切ってRM474まで一気に行ってしまった。

21:12 512x斎藤が「待って待って待った!行木とサポートの元に戻ってきた。
ここからフィニッシュまでの40マイルはは行木が走り、無事に『完走』をしました。

結果、1台がマシントラブルで完走はならなかったけど、22:30には全員がホテルに戻り
みんなで《楽しい、楽しいレース後のお話》ができたことは「良かった良かった」です
(レース後は神経が高ぶって休めないのです。)(笑)
IMG_0841_R_201706201003186a1.jpg
※レース中はほとんど写真を撮る暇がなくて・・・文章のみになってしまいます(´・ω・`)
*5 509X Seji Kubota Japan HON 1  15:39:15.569
*6 512X Akihiro Saito Japan HON 1 17:04:43.283
6月1日
連日ハードなスケジュールをこなしてます(ました)(^_-)-☆

平均年齢は50歳を超えてます(笑)

スタートからRM38までのPrerunは今日から解禁なんです。
そこで、スタートを受け持つライダーのみ出ていきました。
行木、久保田、福岡です。

残りのライダーはバイクの洗車、整備(本番車)です。
練習車と本番車があるのが凄いと思いませんか!?
IMG_0617_R.jpg

3人のライダーはスタートからRM80まで走って(1日目に走り始めた付近)国道を自走で戻ってきます。
今日はサポートは「お世話しません、写真もありません」(^^♪

昼過ぎにはさすがに疲れた顔をして3人は戻ってきました(^^)/

午後からは〈レジストレーション〉です。日本語で言うところの『受付』ですね、
Onlineですべてやってあるのでアッサリと完了です。

昔は・・・・申込用紙を郵送でした。(´・ω・`)

これが、前回のBaja1000から使用しているSTELLAです。
いろいろな機能を持っています。が、(まだ十分把握していません)
IMG_0767_R.jpg

STELLAを搭載することによって、今まで使っていたSPOTは使いません。
トランスポンダーは相変わらず使います。
IMG_0768_R.jpg

SZ(スピードゾーン)での指定速度を超えそうになるとけたたましい音が鳴ります。
VCP(バーチャル・チェックポイント)もお知らせしてくれます。
もちろん、チェックポイントでも「ピーピーピー」音が出ます。

その他、機能はイッパイあります。とても覚えきれません(笑)
イリジウムのアンテナだそうです・・これだけでも$100以上するんだそうです。
IMG_0764_R_201706160851317bb.jpg
これもアンテナです・・コードのまとめが・・・(笑)
IMG_0769_R.jpg

てなわけで、とりあえず、大きなトラブルも無く3日間が無事に終わりました。
明日は、車検ですね!祭り騒ぎです!!大いに楽しみましょう!!
IMG_0626_R.jpg
31日、Mike'sをイッキに駆け下りて国道3号に出た“御一行様”はRM248からダートコースに入っていきました。
18268517_1044632945668567_5215834802449529092_n_LI (4)

ここからウオッシュが続きドライレークに出ます。
斎藤、唐沢は高齢のため(?)、暑さには弱いので此処のコースは「パス!」です(笑)

「暑いですよ~!」
RM280付近にはBaja Pitsが待機していてくれるはずです。
「はず」と言うのは・・・本当は『29日まで』の予定だったんだけど、Baja Pitsのボスに
無理を言って31日もサービスをしてもらったんです。

ここで水やらガスを補給してもらいます。
でも、万が一「いなかった場合に備えて」水は余分に携帯していきました。ありましたね~BajaPits証拠の写真!!
image117.jpg

さて、我々はRM321の〈通称ダンプロード〉と言われる「サンフェリーペ町のゴミ捨て場」に通じるダートロードで待機です。
距離的には朝、お別れした場所から74マイルぐらい・・どうってことはありません。
この日は暑かったけど、風がありましたからね~、去年よりは楽でした♪

こんなんいました~!体調1メートルは優に超える《白オオトカゲ》!!ビックリです。
IMG_0712_R_201706150904223d1.jpg
(すみません、うそをついてしまいました(´・ω・`) 全長30cmぐらいでした)

IMG_0720_R.jpg
到着しました!!元気です!!
IMG_0718_R.jpg
軽いランチ(?)後に出発です。ここからは斎藤も走りました(後にちょっと後悔してました笑)
IMG_0722_R.jpg

IMG_0724_R.jpg

次は【チェックポイント3】の国道沿いで遭遇します。たったオンリー20マイル弱です。
でも、すべて《サンドフープス》なんです(笑)
1マイル1600メートル、2メートルに1個のフープスとして800個!?20マイルだと・・・16000個か~(^_-)-☆
「楽しそうだな~♪」
これが、この先まだ33マイルも続くんだぞ~♪
しかし、「練習でそんなに辛い思いをしなくてもいいだろう」との親心からここからは国道で移動です。(^^♪

時刻も3時を過ぎると気温も下がってきます。
RM408のGOAT TRAILという所からダートに入ります。
ここからの数マイルはとても間違えやすいコースが連続します。

去年の500では出口の国道KM78で3時間も!、去年の1000でも3時間待ちましたからね~( ;∀;)
「間違えるなよ!」と脅してスタートさせました(笑)

説教が効いたのか・・・速い!32マイルを50分で走ってきました。
IMG_0728_R_2017061509281882c.jpg
そして今回のPrerun終着地点RM474を目指して出ていきます。(At KM78 RM441)
IMG_0731_R_20170615092821139.jpg
IMG_0730_R_201706150928198e6.jpg
「はい、お疲れさんでした~、これにて一件落着で~す」(At Ojos Negros KM39)
IMG_0737_R_20170615093754e8e.jpg
「Mike's Sky Ranch」は国道3号から約18マイル程、ダートロードを走ると到着します。
前半は比較的走りやすいのですが、後半はかなりガレた路面になる。

なによりも、ここはレースコースなのだ!
ゆえに我々は遅い時間帯に進入をしたわけなんです・・・・・・
が、イキナリの右コーナーでカウンターを切ってスライドしながらものすごい勢いで
突っ込んできたトロフィートラックと遭遇!!
〈肝を冷やす〉とはこういうことを言うんでしょうね( ;∀;)

Ranchに到着するまでに5~6台のトラック、バギーそして2台のMCに遭遇しました。
ま、とにかく無事に到着!ライダーたちも、すでに到着していました。
Mike'sにはほかにも多数の宿泊客がいました。
我らは10名。
ライダーたちは早く着いたため「まったり」とした時を過ごしていました。
IMG_0667_R_20170614091653b40.jpg

夕食は「お決まりのステーキ!」
硬いやら、デカいやら・・・・水分取りすぎで、バイクの振動で揺られた
ジャパン人の胃袋にはちょいとヘビーだったかも!?
IMG_0675_R_20170614091656880.jpg
長野の丸山さんのジャージーは場所は変わっていたもののキチンと壁に貼ってありました。
『丸さん、しばらくでした~!』
IMG_0679_R_20170614091657b47.jpg

Prerun2日目は8時出発です!
今日は昨日と打って変わって、『熱~い』ところを走ります。
IMG_0691_R.jpg

IMG_0688_R_20170614091659511.jpg

各々方、覚悟はよろしいか!!(笑)
18268517_1044632945668567_5215834802449529092_n_LI (4)
もう10日も過ぎちゃったんだね~。
Baja500が終わってしまいました。
楽しいことは「アッ」という間に過ぎ去っていきますね。

500とは500マイル(約800km)です。(今年は515マイルあったそうです)
500の面白いところは「短期決戦!」かな~。

大体、我々レベルだと夜、9時から~11時ごろにはフィニッシュしてしまう。
よっぽどのトラブルがない限りです。

早いチームは5時ごろにはホテルでシャワーを浴びています(笑)

もう一つは「Prerun」が沢山できる!ってとこかな。
Prerunってのはレースコースを練習走行するんです。

コースはひと月前ぐらいに発表があってPrerunは2週間前からできます。
もちろん、近くに在住の人はもっと前からやっちゃっているんでしょうけどね、当然(^^)/

で、うち等は29日にスタート地点の町であるエンセナダに入りまして、
翌30日、31日と終日Prerun。
6月1日は午前中だけPrerunをやります。

これで、おおよそ全コースの80%ぐらいを走ります。
このPrerunだけでも『相当楽しめちゃうのが500の良いところ!』だとボクは思います。

1000だと距離が長いので中々全コースをPrerunするのは日程的にも体力的にも金銭的にも厳しいものがあります。

で、今回のPrerunはと申しますと、1日目はこの赤く“グタグタ”と塗りたくったところを走りました。
18268517_1044632945668567_5215834802449529092_n_LI (2)

30日(木)の『7時出発だど~!』と前日に声をかけておきましたので、
6:50分には全員「宿を出立」できました。(笑)

まずはRM87.9(レースマイルがスタートから87.9マイル)地点から走りました。
車からバイクを降ろし、ガスを入れたり、携帯品のチェックをしたり・・・
8:42分 509x(唐沢・久保田)、512x(斎藤・行木)、222x(福岡・江連)の以上6名が出発!
       皆さん、ベテランなので何の心配も要りません(20%ぐらいは心配してます・笑)
IMG_0636_R.jpg
IMG_0637_R.jpg
IMG_0638_R.jpg

コースは国道1号から太平洋岸に出て南下して、また国道1号に出てきます。
ガスサポート及び水、食料の補給はRM155.68地点 国道沿いのホテル前がサポートと選手の〈待合場所〉。
ここまでの走行距離は約68.8マイル 軽い「ツーリング」です。
IMG_0649_R.jpg

そう、Prerunはあくまでも「下見走行」ですから、ペースを落としてゆっくりと安全に走らなければいけません。
一般の人たちが生活している場所も走るのですから。

この日は気温も低く、時折霧雨が降るような天気でした。
体力を温存できます。
IMG_0650_R.jpg

この後、Prerunは半島を東に向かいます。
海側から山へ!
RM219.7のMIKE'S SKY RANCHまでの63マイルを走ります。
今夜はMIKE'Sにお泊りです。
IMG_0664_R_20170613094638ff2.jpg


我々、サポートは1号をエンセナダに戻り、体勢を立て直して3号でMIKE'Sに向かいます。

Prerun組は4:00ごろ、我々は7時ごろ着を予定してます。



「取りに行きますから~」ってメッセージを送っておいたんだけど(^^♪

プリランも終わり、「いよいよ車検」の金曜日、早朝でした。

朝、6時半ごろ。
いきなり、ジョニーさんはうち等の安モーテルの俺の部屋に来ちゃった!のです。
thumb_474.png

222xのWR450F用のスプロケットを持って来てくれちゃったんです。
(Hondaのチームを運営しているのにYamahaのパーツ( ;∀;)
IMG_3974a.jpg

222xチームはRiversideを出る前にスプロケットを購入しようと思っていたら、
〈あのチャパラル〉がメモリアルデーでお休みだったんです。
で、買えないままエンセナダ入りしてたんです。

そこで、デビルス・バレー在住のお友達に頼んでスプロケットを購入してもらいました。
それを、な・なんとBaja1000優勝経験11回で、JCR HondaのボスJOHNNY CAMPBELLさんに
託してくれたんです。

デビルス・バレー ⇒Johnnyさんは話が長くなるのでここでは省略させていただきます。

Johnnyさんは今回『4輪で出場』との事で、木曜日にエンセナダに入り、金曜日に練習!
土曜日レースというタイトなスケジュール!
《この車が今回ジョニーさんが乗った車》
IMG_3979b.jpg

そんな中「これからプリランに行くんだ!」と、ニコニコしながら部屋までスプロケットを持ってきてくれました。

ちょっと前なら、
『と、殿!もったいのう御座います』ってところです(笑)。
bounennkai 010_R (2)


お陰様で、222xは無事にスタートラインに並ぶことができました。
結果は・・・・・後日(^◇^)



しばらくのご無沙汰でした。(^^)/

ネットの環境が悪かったのか・・・・PCが悪かったのか・・・
使い手が悪かったのか・・・

そっち方面はとんと不得手でございまして・・・

とにかく、フェースブックは開けないし、ブログのアップもままならずで(´・ω・`)
こころならず間が空いてしまいました。

26日に出かけ、昨日8日に戻りました。
まだ、時差ボケで頭が「ぼ~~~~~っと」しておりますので
いましばらくしたら
いろいろとアップをしていきたいと思っています。
IMG_0773_R.jpg
とりあえず、ご報告まで(^^♪