Bajaの朝は早いですね~ | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
12名のコンペティターがお帰り(強制送還ともいう)になりました。

全員が無事に(若干名、足を引きずるひ人、縁石でつまずく人、ギヤーバッグを持ち上げられない人、箸を持つ手が震えてしまう人、コークを飲もうとしてストローを鼻に入れてしまう人、うたた寝しながら「ウ~ッ!」と声を出す人・・などなどがいらっしゃいましたが・・)ま、なんとか帰国の途に着きました。

もう、家に着いていることと思います。

昨日は、空港で、皆さんを降ろしてから、逃げるようにして、ロングビーチに向かいました。
福岡・江連組の'12WR450Fと長野のリンゴ園主、久保田さんのWR250Fを日本へ送るためなんです。

そのあと、リバーサイドに戻り、《あと片づけ》を夕方までやりました。
(ついでと言っちゃ~・・・ですが、サトー家の冷蔵庫、洗濯機、乾燥機等の引っ越しも・・)

今回、いろいろとお手伝いをしてくれたりした
シンゴ・ドスとトシは《リードを外されたマロンのごとき》リバーサイドに戻ったあとに何処かへ“逃亡”してしまいました!

《マイクスの部屋から見た昇る朝日》綺麗だったな~。
マシン整備 165_R




で、今朝は、やっと穏やかな朝を迎えられました。

なんせ、ライダーたちの朝は『早い!』
『集合時間』と言うものがあって、翌日の予定等を話すときに、必ず『集合・出発時間』なるものを
「大本営発表」をする。

ライダーたちはその時間の20~30分前には「ゴソゴソ」と活動を開始する。
歳のせい!?なのかもしれない。
でも、ツーリングに参加するライダー達とは明らかに何かが違うのです。

おかげ様で、今回の《Baja500》はとてもスムーズにいきました。

この子猫ちゃんは夜型です。毎夜、荒くれた殿方たちを癒してくれたのです、「ゴロニヤ~ン」
マシン整備 077_R
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1218-602a03a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック