Switzerlandからの小包便 | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
12月29日
師走だよね~、みんなやる事があったりして、いそがしいんだよね~、
そんな慌ただしい29日にBBQをやった・・・のだ。
IMG_0002_R_20121230100138.jpg

でも、それほど忙しくない人もいる。
『年暮れぬ 笠着て草鞋 履きながら』・・・芭蕉
オレなんか「ちょっと人と違う生活をしている」から・・んな感じかな~。
《産経抄より》

で、24日にスイスから送られてきた“謎”の小包!
これを、BBQに集まった人達で「ジャンケン」をしてもらい、
《負けた人が開ける》って事に勝手に決めた。

だって、差出人不明で宛名が大阪の福岡さん、長野の久保田さんになっていながら
宛先がウチの住所になっている小包なんて“不気味”でしょ。

ジャンケンに負けたJECの中西夫人が衆人看視の中、震える手で『オープン』!!
IMG_0013_R.jpg



・・と、中から出てきたのは・・・な、なんと《時計のカタログ》だった。
1冊ずつ封筒に入っていて全部で5冊。それぞれの封筒に、
Hideyuki Fukuoka,Seiji Kubota,Kazuhiro Nakamura,Takehiro Yorimitsu,Akihiro Saito.
なんのことはない、
これは今年のBaja1000のスポンサーになっていたGRAHAMと言う、時計会社のカタログでした。
_IGP0244_R.jpg

このGRAHAMで《Baja1000限定記念モデル》を販売していたんです。
それで、Bajaの参加者に送って来たんですね。

「それだったら、なぜインボイスに《カタログ》って書いてなかったんでしょうか?」
ま、これで“一件落着”です。
たしかに、《スイスと言えば、時計》繋がりますね~、あとから思えば。

※上記の宛名の人でカタログ希望の人はご連絡ください。着払いでお送りしますよ~。
ただし、『高いんですよ~GRAHAMは~!!』って、あの齋藤さんが何度も言ってましたので・・。


で、ま~ジャンケン大会で大いに盛り上がって(?)腹も満腹になりつつ時間は過ぎて行ったのでした。
IMG_0007_R_20121230100136.jpg

『はい、ご馳走様でした~』 
IMG_0019_R_20121230100140.jpg
コメント
この記事へのコメント
お疲れご馳走様でした~
意外と年末はやる事ないんですよね。
2012/12/31(月) 14:59 | URL | シンゴドス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1327-c3d93b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック