ヒスイの郷 糸魚川 | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
行ってきました《シーサイドバレー糸魚川》
WEXと言うJNCCの入門者向け(?)クロスカントリーレースなんだそうだ。
IMGP0673_R.jpg

場所もレースの内容も良く判らないうちに「エントリーをしてしまった」
オレと福村先生。

行が5時間チョイ(カーナビ様の言うとおりに走って)、
帰りが中央道の渋滞もあって5時間30分(カーナビに逆らって)

往復で11時間近くかかったわけだ・・・で、走ったのは、わずかに90分なのだ。

27日夕、6時ごろ現地に着いたオイラはパドックを確認後、食事と泊まる所を探した・・・
スキー場だから「ペンションがあちこちにあるんだろう」と浅読みをしていた
オイラはまずは夕食さえもここでは食べられないことを知った。
『町に行かねば無いダス」
と言われ20分ほど走って町に行ってみた。

チョット古ぼけたビジネスホテルがあったので、「部屋ありますか?」と聞いてみたら、
あっさりと「NO!」でした。

続いて4kmほど離れたところの「ルートイン」・・・問題の・・です。
ここも、ケンモホロロでした。
頭は下げていたけど、心は「予約もしないで今の時期に部屋が空いているわけがないでしょ!
このオヤジ!」と思っていたかどうかは?ですが・・ね、フロントの男装の御嬢さん!・・

日本もさ~、アメリカみたいに
《VACANCY》とか《NO VACANCY》てなサインを出してくれりゃいいんだよね~。

ま、仕方ないのでルートインの隣のガストで「おひとり様ディナー」をして、
パーキングに戻った。

もう、8時過ぎです。

昼間の超距離ドライブの疲れもあって、睡魔が・・・・
(今回はマロンを連れてきてないので眠れます、あいつ、夜中に吐息がうるさくて眠れないのだ)

「さんちゃん、寒い~!」
明け方、寒くて目が覚めた。ヒーターで車内を暖めて、2度寝。

7時過ぎ、先生到着。
「風邪を引いて、熱がある。咳が止まらない。薬を飲んだので指が震える(?)などと言いながら
お早い到着でした。

オレは90分のCクラス(初~中級クラス)
先生は120分のBクラス(上級クラス)
にエントリーしました。
自分で自分の技量を評価するのに“違い”があるんですね~(笑)

ま、これは《あえて》です。
サポート無しでオジンが二人、レースをやるわけだから一緒のクラスに出ていては
ガス補給など『誰がやるんだ!』ってなわけです。

それに、負けず嫌いのオジンが二人、同じクラスに出るとムキになって走るから
怪我をしちゃいそうだから。

スキー場にはまだ、雪が・・コースは勿論「すりーっぴー」です。
糸魚川2


まずは、90分のオイラのクラスからスタート。
最初の30分ぐらいは《久々のレース》と言うこともあって“チカラ”が入ってしまい、
走りがラフだったように思う。

それにハスクTE250に乗るのが今日で3回目。
今まで450のパワーに頼った走りをしていたのだから、
250ではなかなかうまく乗りこなせない。

やっと慣れてきたのは1時間ぐらいしてからかな・・・
でもその頃には疲労が過労に・・・
ペースが落ちて行ってしまった。

なんとか、90分を走りきった。
今回の目標である《無転倒での完走》は出来た。
そして、ガスが90分は楽に《持つ》事が判った。
カナリキツイ登りがあったりして、エンジンは常に高回転で廻していたのだから
燃費良好でした。

結果は 90分総合で8位、Cクラス2位でした。皆さん速い!
オレは下りのコーナーがどうも上手く走れなかった。
ハスクTE250Rの直進性は素晴らしい。
パワーも満足いくものだった。

ただ、コーナーがイマイチ・・・「アンダーが強いのか・・??」
オイラの腕が悪いのか・・??
もう少し軽く寝てくれると良いな~と思った。
セッティングでもう少しよくなると思う。

さて、午後は先生の120分レース。
スタートラインに着くまで、
「腕に力が入らない」や「ここ1週間フラフラだった」などと言ってました。

良く中学の期末テストの時に「オレ、試験勉強全然してね~よ」とか、
「風邪ひいちゃってよ~、勉強どころじゃ無かったよ~」などと言っていた同級生がいたっけ。

でも、先生さすがです。
日ごろの練習の成果が出ていました。
順調に周回を重ね120分を走り切りました。
レース前とはうって変わって「体調はとても良かった」感じ。

クラス入賞もしちゃったみたい。
「トロフィーを貰って帰る」
と言うので、オイラは一足お先に帰ることに、
だって、稲城までロングドライブだもの。
先生は湯沢のマンションにもう一晩お泊りだからのんびりです。
糸井川1


帰りの中央道は若干渋滞もあったが“恒例の”事故渋滞も無く
無事に帰宅は9時30分。
『あ~楽しかった♪』
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1389-34b9e175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック