MRI | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
MRI・・つたって、今話題の8000人以上から1300億円も集めて「ドボン!」
しちゃった会社の話ではありません。
http://www.j-cast.com/2013/05/13174909.html

こっちのMRIです。
Magnetic Resonance Imaging(磁気共鳴画像)の略語で,磁気と電波を利用して,あらゆる断面の画像を得ることができる撮影方法です.

先月末に近所の市立病院で検査を受けた。
もちろん、腰です。
暫く前から足に痺れが・・・大したことは無いんだけど、原因を知っておかなければ気が済まない
タチ(性質)なので・・・

昨日、その検査結果を聞きにいってきた。
『4番5番の間が狭い』って言うのはレントゲンを撮った時に聞いた。

今回もドクターの所見は同じだが、
さすがにMRIは狭くなった腰椎の間から“変なモノ”が飛び出しているのまで良く見える。

『押しつぶされて出てきちゃったモノが神経に触っているんでしょう』
ただ、『出ているのは大したものではない』
『直ぐに手術!とか言うほどのモノではないので、『暫く対処療法で様子を見ましょう』

と言うことで、痺れを抑える効果があるという《漢方薬》が出た。
「暫くこれを飲むことにした」

オレって、ドクターに「オートバイでオフロードレースをやっている」って言ってないんだけど・・
ま、いまさら言っても診断には関係ないかな!?

またまた薬の量が増えちゃって、《オレの薬箱》は大変なことになっている!
IMG_0003_R_20130514093121.jpg
コメント
この記事へのコメント
最近では ほとんどが対処療法、保存療法で 手術は2割以下らしいです。
私のは 近い将来に手を加えた方が良いとの見立てでしたが 何とか気力で改善したい!
2013/05/14(火) 19:12 | URL | せんせい #-[ 編集]
《気のチカラ》
最近、気も弱って来ていて・・・・
2013/05/15(水) 09:23 | URL | 未記入 #-[ 編集]
ごぶさたしています。オオムロとお世話になった斉藤です。昨年末に左足が痺れて動かなくなり、一月に手術しました。今は問題なくMXしてます。ヘルニアは医者で見解分かれますね。湿布薬はけっこうヤバイのありますよ!
2013/05/20(月) 20:04 | URL | 千葉の斉藤 #.SVY/M/w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1393-46446449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック