Baja500 Race Day | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
受付や車検は特にアップすることも無いので"飛ばして”いきなりレース本番へ!
IMGP0807_R.jpg

5時チョイ過ぎにモーテルを出発。
おれ達も一応、スタートラインにはお見送りにはせ参じた。IMG_0138_R_20130626090205.jpg
スタートラインに並ぶ前に「Dater Recorder」を取り付けて貰う。
これで、何処を走っているか?スピードをどのくらい出しているか?が主催者側には判ってしまう。
IMG_0142_R_20130626092858.jpg


スタート前の緊張感が・・・・
IMG_0144_R_20130626090655.jpg
サポートおよび交代ライダーは《スタート》を見ることなくスタートラインを後にする。
なぜって、観ていたら、間に合わなくなっちゃうです。こんな風に渋滞してしまうのです。
IMGP0838_R.jpg
RM40のOjos Negrosには6:30頃着。
ここでは特にライダー、マシンに異常がなければ「素通り」と決めてある。
6:42 4xが通過!
6:43 1xが行った!!
IMGP0843_R.jpg
7:16 409x行木選手が通過! 順調のようです。
続いて、
7:17 408xが行った!初めてのBajaで初めてのスタートを務めた田端さんは慎重に走っているようだ。
そして、
7:20 506xの村上選手がオットリと通過!
3台が無事に通過したのでまずは「ホッとする」
で、急ぎ国道Km77(RM70)へ移動。ここで各車ライダー交代である。

《ヘリが飛び、“見張り“が赤旗を上げるとトップが来た!のである》
IMGP0842_R.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1418-3b6580cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック