A XC Rally Day2 | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
4時に目が覚めた!
隣のベッドのセンセーも起きていた。
年寄りは朝が早い!
昨夜は「初めてのマップ」をテープ&糊を使って
《ロール》にし、「曲がるだの、真っつぐだの」注意する所にイエローやピンクの
蛍光ペンでマーキングした。
そんなんで寝たのは12時過ぎだった。
IMGP1842_R.jpg
IMGP1843_R.jpg


7時00分、4輪からIbis Hotelをスタート!
2輪は7時30分ごろ、タイムカードを頂いて
イザ「SS1のスタート地点」までの143.7kmのリエゾン、ターゲットタイムは
2.5Hだ。途中、ガスを入れたりするので、結構ぶっ飛ばす!
IMGP1878_R.jpg


本日のSS1は108.57kmのところでPC1がある。ここでTeam Japanのサービスを受けることが出来る。
予め、買って貰っておいたガスを入れ、冷たい水を飲み、サプリメントなどを補給できる。

そして後半が99.5kmでフィニッシュだ。
今回は初めてマップ&メーターを見ながらのラリーになる。
コースミスは大丈夫か?・・・不安になる。

そして、その不安はスタートしてすぐ現実のものとなる。
初めは慎重にマップ通りに走っていたのだが・・
前から来たのは《江連さん》WR450!!
『え~!?』
『逆なの!?』
ここで頭は混乱??しかし自分の主張は全く無い、「人様の言いなり状態」
なので、直ぐに江連さんを追いかけるが・・・

ソコに#108のスエーデンKTM450と#112のAP Hondaが“出現”
『江連さんのペースに付いていくのは大変だが、こっちなら』
(本音を申せばこっちの方が信頼できるかな?なんて思っちゃたりして・・)
と安易な考えで付いていく人を変更!
(江連さんはこの日2位でフィニッシュ!しました)

この時すでに、マップは全く見ていなかった・・・
《これはGPS ロガーの記録、igotUと言うのを1日目だけ腕に付けて走った》
IMGP1984_R.jpg

《一部分をアップしてみた、今見ると笑っちゃいますね~》
IMGP1985_R.jpg


何処をどう走ったのか、まったく記憶にないのだが・・
時折、追いついたり、すれ違ったりするライダー(?)の後に付いて、どうにかPCに到着。
ひと時の休息を得る。

後半は雨に降られ、マップは濡れて切れてしまい、
「地図の読めない男」になってしまい、
コースはいたるところに《ヌルンコ、ドロンコ》があったりして
コースミスも多々ありました。
路面がウエットのお蔭で4輪のワダチが強く残っていたので、
その後を追い何とかフィニッシュが出来ましたが、
ターゲットタイム(6:30h)を若干オーバーしていたようで
2時間ものペナルティーを頂きました。
(当初、タイムカードが濡れて字が判読不明だから・・と思っていたのだが・・)

オレより少し遅れてフィニッシュしたセンセーとランデブー走行で雨の中、Sakaewと言う町まで
69.67kmを走り 《やっと、ホテル着》

本日、トータル走行距離は421.44kmミスコースの分を入れると450kmぐらいかな~。

洗車して、バイクを点検、シャワーを浴びて、夕飯を食べて、明日のマップを貰って、部屋で
マップをロールにして、濡れたものを部屋に干して・・・明日の準備をして・・・
『さ~て、マッサージでも』と思った時は11時過ぎで、もう閉店でした。チャンチャン!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1444-776b540a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック