'13 Baja1000 ③ | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
13日(木)さ~いよいよ本番。

っていうか~今までだったら、今日は受付、車検、ミーティング、お土産のTシャツ買ったり、
キャンペーンガールのセニョリーターの写真を撮ったり・・・
なんだけど・・・・・、
IMGP1146_R_201312021002321bf.jpg


今回は《今日の夜スタート》なのだ!

受付は昨日やってある。
車検だけだ。10時からなので10時チョイ過ぎにならぶ。
しかし、始まらない!
10時半ごろ、やっと始まったが、
何をやってんだか~!?ダラダラとしていて要領が悪い。
IMGP1156_R.jpg

IMGP1130_R.jpg


こんなところも、『いままでのScoreとは違う』を感じた。
やっと、終わってホテルに引き上げたころには「お昼」でした。
「やれやれです。」


そして、この後「ダブルライトorシングルライト」でもめたのです。

どちらの言い分も理解できます。
エンセナダからオーホスまでは昼間でも分かりにくいルートです。
明るければ明るいほうが良いに決まっています。
松本君は初めてのBajaだし・・・

逆に、オーホスからはコース幅も限定され比較的狭い範囲の照射でも走れます。
「明るさよりも軽さ」を希望する福村君。

でも、『いい大人』なんだし・・・譲るところは譲って・・・・
で、結局
「面倒だが、オーホスでライダー交代をする時にライトも代える」といことで妥協をしてもらいました。

お二人は「原発推進、従軍慰安婦問題、尖閣問題、防空識別圏」等の問題に関しては
《とても気が合って》いました。

「どのくらい気があっていたのか!?」なんて、
とってもここでは書けません。ブログ炎上してしまいます・(笑)

#234xCRF450Xにはダブルライトを取り付け、トランスポンダーも取り付け、
データーレコーダーも取り付けをし、準備OKです。

夕食は、韓国人が経営する中華料理店で《黒っぽいチャーハンに黒っぽい焼きそば・・・》
を食べました。
福村君は「美味くない!」だったようです。でもしっかりと《炭水化物》は補給できたはずです。

ちなみに、1xのColton Udallさんは《牛肉》だったようですよ。うち等もPreRun1日目の夕食に
食べに行ったBronco's Steak Houseで《たんぱく質》をがっちり補給したそうです。


さてさて、「11時スタートだから10時にはStagingしろ」と言われていたんで、
10時チョイ過ぎ、ホテルを出発。
ホテルからスタートラインまでは2分ぐらいだからすぐにご到着!。

スタートラインで「Spot」を頂いて福村君はそれをウエストバッグに収納。
データーレコーダーのSWをオンにして取り付けをしてもら。
これで後はスタート時間が来るまで「待ち」です。
IMG_0122_R.jpg


11時:2xのKurt Casselliがスタートして行った!
この後、2分間隔でプロクラスのMoto&ATVが出ていくわけだが・・・・
IMG_0131_R.jpg


延々と待たされました。
こんなことなら、いったんホテルの戻り・・・

廻りのスポーツマンクラスのライダーたちと談笑しながらリラックスして
「待つ」福村君。
IMG_0136_R_201312021005349c3.jpg


「ヨセミテから来た」と言ったライダーに、
「えっ?なんて言ったの、ヨセテミテ?と言いながら胸を両手で寄せてみて」
笑いをとる福村君でした。

やっと順番が来たのは12:50過ぎ。
お立ち台での「ダイアンさんのインタビューを軽く受け流し」
《スタートして行った福村君》

待たされたのはスタート地点から300m付近で待つ松本君も同じだった。
はやる気持ちを何度抑えたことか・・・

《道路脇で交代!!》
12:56 ついに松本君スタートです!!
真っ暗な川底に消えていきました。
IMG_0138_R_201312021005374fc.jpg

近くで見ていた若者たちの声援に送られて!!
IMG_0139_R_20131202100538e1e.jpg

オレと福村君、そして急遽「サンフェリーぺまでなら」と運転手をかって出てくれた
現地在住のサトー君の3名はオーホスKm35, RM36へ移動したのでした。
コメント
この記事へのコメント
そうですね。
自分もドライレークまでは比較的硬い路面でスピードも出ますから多少重くても明るいほうが楽に走れると思います。
2013/12/02(月) 16:16 | URL | Moto Whoops #-[ 編集]
結構フロントが落ち着いて、そんなに思っているほど走り辛くは無いんだよね、ダブルでも。
2013/12/02(月) 17:02 | URL | 未記入 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1490-629da00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック