養子(CRF250R)縁組 | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
昨日は朝の7時に家を出て《浜松》まで行ってきた。

CRF450Rを手放して「250R」を探していたんだけど、

ひょんなことからオファーがあり、写真見合いで「イッパツ決定」し、
引き取りに行ったわけです。
CRF250-3_R_201312240919165ab.jpg


養子の引き取り先はここ、《ババナショックス》さんだ!(バナナでは無いし、バナナマンでもありませんよ、ババナです)
http://babanashox.co.jp/
新東名を走るのは初めてだった。
天気もまあまあ、渋滞もなし、運転手は君だ!

そう、運転手はテッペーこと中尾省吾
ババナショックスの馬場義人さんとは『旧知の仲』なんだそうです。
(オレ自身もテッペー&ババ両君とは旧知の仲なんです)

朝めしをサービスエリアで食べて、
帰りの昼めしもサービスエリア。
DSC_0177_R.jpg
二人合わせて120歳にしてはよく食った!
DSC_0216_R.jpg


今度、我が家の仲間になったのは
13年のHONDA CRF250R
馬場さんちの息子さん 大貴くん(IA2#50)が今年の全日本選手権MXで使っていたバイクです。
CRF250#50-2_R


Aクラスのライダーが本戦で使っていたとなると、結構、損傷・摩耗している個所もある。
しかし、それ以上の付加価値も付いてくる。色々と・・・ネ。

来年の全日本選手権モトクロスを観戦に行くと、
「大貴君、そして弟の亮太君の走りっぷりを見る楽しみも増えるってわけだ!」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1501-e43eb407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック