Baja Pits | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
Bajaのレースに出るには「ガス給油」のサービスを受けなければ走れない。

Baja半島を北から南まで1200マイルやく2000kmを走るわけだから、
ガソリンだってかなりの量が必要になる。

我々はBaja Pitsと言うところと契約をし、料金を払い(今年は$1145)
レース中のサービスを受ける。
およそ50マイルごとに、コース脇にピットを設え、ガスや飲み物を用意して待っていてくれる。
IMG_0158_R_201410230959551ce.jpg


スタッフは殆どが「陽気なメキシカン」だ。
工具やケミカル類もあるが、技術面でのサービスは宛にできない。
殆どの人たちが「シロートのボランティア」だから。

ガスや飲み物以外は自分たちで何とかせねばならないのだ。
これが今年のBaja Pitsだ、全部で24か所もある。
IMG_2049_R.jpg

この長さ、この距離に《お約束通り》の場所にPitを設営するんだから「凄い」!
っていうか・・お約束通りの場所にはない事もシバシバ・・・笑。

何事も「アバウトなのよ」と思っていないと、とんだタイムロスにつながる。
困ったもんだが仕方がない。この距離のガス給油はどんなことをしても
《自分たちでは無理》だから。

ま、ピット・スタッフたちとの出会いや会話を楽しむのも「Baja Race」の醍醐味でもある(?)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1619-3c1d90d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック