2014 Baja1000 RM340~RM472 | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
エンセナダから国道1号で約250kmを南下してきた。
San QuintinそしてEl Rosarionoという町を通過すると、次第に標高が上がってきた。
狭いワインディング・ロードが続く。カーブで大型車とすれ違う時は「怖い」のだ。

13:30 KM112 RM340にサポートVan着
IMG_0544_R.jpg

1x は12:12に、4xは12:22に通過している。
140x、77x、702x、410x、730x、403x、404x、701x(14:02)、
IMG_0301_R.jpg

IMG_0302_R.jpg


516x(14:18)、266x(14:33)、247x(14:37)
そして、508x清水がサブフレームを大きく曲げて“来た!”
時間は14:51だった。
先に行く、516xとの差は33分ぐらいか・・・
エレメントを交換し、ライト装着&マフラーがタイヤに擦れているので、
足で蹴っ飛ばしたりして修正(?)した。
ここから、伊藤が乗る。
当初の予定では御幸が乗る計画だったが、は最初のパートでの転倒がダメージとなり、
「これ以上のライドは無理」と言うことになり伊藤が行くことになった。
15:07 伊藤が出て行った。
そのすぐ後に233xが入ってきた!
15:19だった。233xも松井負傷の為、ライダー交代のスケジュール変更を余儀なくされた。
江連はRM340は通過だ!。
IMGP3858_R.jpg
IMGP3859_R.jpg


RM396 Catavina
国道沿い、(帰り道で宿泊予定のHotel前)
ここで233xはライト取り付け予定だ。タイヤはその時の状況次第というところ。
10x(16:20)
282x(16:36)
508x(16:40)伊藤はここは通過!
269x(16:41)
そして、江連が16:46着だ!
ここからは福岡が乗る!
IMG_0304_R.jpg

レースもこの辺りになると、全体にバラケテきて、我々のサポートポイントでも
「車番確認」がしずらくなる。
前を通らなくなってくるのだ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1643-741f180f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック