'15Baja500 | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
10日に帰ってきて、はや1週間

そろそろ、時差ボケも・・・・

なんせ、今回はエンセナダ市のモーテルlのWiFiの通信状態がすこぶる悪く、ほとんど、ブログやFBのアップが出来ませんでした。
日本でリポートを楽しみにしていた人、状況の把握をしたいと思っていた人の中には、
「わざとアップしないんだろ!」などと思っていた人がいたようです。

そんなわけで、若干ダブりますが、4日の《PreRun》に遡ってリポートさせて頂きます。
6月2日朝7時過ぎ、
222x(福岡・江連)、271x(山田(初)・松本、520x(久保田・)、603x(石井)
の4チーム6台と《PreRunのみ特別参加》の木村(MotoWhoops)の計7台でRM35から
PreRunを開始しました。(江連・福岡組と山田・松本組はPreRun車をウチからレンタルしているので2台で走行しました)
2015_SCRE_B500_V3_R.jpg
1日目は地図の真ん中左にある《✔》のチョイ上からダートに入り「ズ~~~ズイッと上を廻り、
暑い暑いドライレークを抜けて《✔》RM267までを走りました。
《RM35付近、これからPreRun開始です。
IMGP2380_R.jpg

RM75付近で休んでいる時に遭遇した5xのHonda Riderに「ドライレークは暑いぞ~!105度はある。今からでは時間が遅くなるからRM128からRM143までをカットした方が良い」と言われた。
105度が摂氏何度なんだか判らなかったけど。半端ない暑さであることは想像できた。

この5xのライダーはこの付近を何度も走りこんでいて“速いのなんのって”速いです。
で、オイラ「速い人のいうことは素直に聞くもんです」と、小さい頃から母親に言われて育ったので
素直に従いました。
※レース序盤でコースに入ってきた現地の人の車と正面衝突してしまったのはおそらく、彼なんだろうな~・・
早く回復することを願います。

《RM144でガス補給&ライダーもエネルギー補給》
IMGP2383_R.jpg

《ガスを入れて国道から右にそれてダートに入るとイキナリこれです!!肝を冷やす!?》
IMGP2384_R.jpg
IMGP2387_R.jpg
このスイッチバックを降り切って暫くするとドライレークに入っていきます。
ドライレーク横の熱風が吹く(ヘアードライヤーを強にして顔に直接吹きかけているような・・暑いんです)
サンドフープスを「エッチラオッチラ」舐めたり、時々跳んだり、時々フラフラしながら、
やっとこ木陰(?)を見つけて頭を日陰に・・・・給水。ジッとしているだけで心拍数は130ぐらいに上がってます。
IMGP2392_R.jpg

、やっとRM225のBaja Pitsのサービスポイントに到着した時は午後の3時30分だったのです。(ギョッ、朝6時にホテルを出てからすでに9時間30分も経過している)
IMGP2396_R.jpg

冷たい水をプラスチックのコップに立て続けに5杯飲んで、アイスティーを2杯飲んで、ガソリンを3ガロン入れてもらいました。
ここで、枯れそうになっていた身体に僅かだが活力が戻った気がした。
IMGP2395_R.jpg

RM267 国道3号とレースコースがクロスするところからは
603xが唐沢、520xが工藤、がOn Race Courseで今夜の宿泊地 Mike's Sky Ranchに向かいました。
残りは三々五々(笑) 国道を使いMike'sへ!

うち等のCRF450xは途中からエンジンのかかりが悪くて、ドライレークで休憩した後なんかは
『このままエンジンがかからなかったら、オレは干からびて死んでしまう』と本気で恐怖を感じました。

そんな訳で、夕食前にタペットシムの調整。
案の定、IN側のバルブのクリアランスが「ゼロ」でした(>_<)
IMG_0284_R.jpg
IMG_0281_R.jpg


『何とかしてチョ~ダイ~世界のHONDA 様!』

「何やかや」と言っても無事に1日目を終了!
(若干、1名のオジサンが熱中症でダウンしてましたが大事なかったです)
Mike'sの可愛いおね~ちゃんに出してもらったステーキは美味かったな~。(写真無し)
IMG_0272_R_20150616152439664.jpg


明けて3日、8時
603xは唐沢が、520xは工藤が、そして222x福岡・江連、271x山田&元気を回復した松本、
MotoWhoopsの木村の計7台でMike'sを軽快に飛び出していった。
IMG_0297_R_2015061615244593f.jpg

30分ほど山を下ると国道3号に出る。
RM316のトリニダッド村からPreRun開始だ。
この先、サポートは無し!
予め予定したガスステーションで給油し、飲み物、食べ物を補給しながらRM469の✔国道に出てくるまでを
「セルフで走る」のだ。

速かったな~、午後3時には全車、何事も無く戻ってきました。
これにて1件落着!!
ここからは国道を走ってエンセナダ市のモーテルに帰ります。
IMG_0334_R.jpg
IMG_0319_R_20150616152831863.jpg

さて、さて、我らのCRFのエンジンをどうしましょう・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1710-c68a01b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック