20th Asia Cross Country Rally2015 | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
この大会に初めて出たのは2012年、XR400でラリーメーターも無ければ
ラリーマップのホルダーも無い…そんな状態での出場でした。
IMG_0034_R_20150825134943109.jpg

ま~、それはそれで楽しめたんですが、「ラリーに出た」とは言えないですよね、
だって、マップを見ないで人の後ろにくっ付いて走ってたわけですから・・(笑)

そして、2013年にはHusqのTE250でマップもメーターも見られるようにして
「ラリーに出場!」しました。
IMGP1844_R.jpg

結果はマップを見ているはずが「Lost Way」で迷子です。
しかも、毎日、何度も何度も「ここは何処?」状態。

マップを見ていながら道を間違えてしまう・・・、結局、誰かの後ろについて走る。
あっちをウロウロ、こっちでウロウロ・・(笑)
《ラリーって難しさを実感しました~》

2014年は出場するつもりでいたんですが、『ドタキャン』してしまいました。
マロン君がどういう訳か・・・調子が悪くなるんですよね~この時期。

そして、今年は「吹っ切れて!?」2年ぶりの出場となりました。
《タイ北部、チェンマイをスタート&ゴールとする約2500kmのコース。
バイクはヤマハのWR450F 「逆車ってやつですね」、を持ち込みました。
(主催者側で横浜からコンテナに入れてスペアーパーツや工具等と一緒にチェンマイのホテルまで移送してくれます)

マップホルダーはF2R(12年の物を再利用)。
IMG_0444_20150825133236f32.jpg
「ラリーメーター」はKawase《RC-7》を使用、トーシロウでも扱いやすいです。
IMG_0767.jpg

スイッチはメーター用とマップホルダー用が一体のものを使用。
IMG_0432_R_20150825133608a4d.jpg
タイヤはブリヂストンのBATTLE CROSS X40をF&Rに装着、スペアーで各1本ずつ。
フロント&リヤーともムースを使用。
その他、
エレメントはスペアーが1個、それぞれにフィルタースキンを装着。
スペアーパーツでクラッチとブレーキレバー、ブレーキパッドF&R。
補充用エンジンオイル1L(2500kmぐらいならオイル交換はしない、国産エンジンは大丈夫!)以上です。
そうそう、ECUは《マディー》用にセット!
これは、とってもスリッピーな路面で効果を発揮してくれました。
IMG_1115.jpg


で、8月8日(奇しくもこの日はオイラの誕生日🎆)
HQがあり、我々も宿泊しているチェンマイのインペリアル・メーピン・ホテル(あのテレサテンさんが・・・のホテルだそうです)
のパーキングロットから市内の某所(良く判らないのです(>_<))
までパトカー先導でセレモニーランをして《華やかにオープニングセレモニー》が行われました。
14_0157_R.jpg

IMG_0630_R.jpg

8月9日(日)LEG1 (ラリーではDAY1をLEG1と言うようです)
チェンマイ⇒メーホーソン(リエゾン89.8km、SS1-175.97km,リエゾン120.75km)
Total380.71kmです。
SSの前半はヌルヌルでスリッピーでとても気を使っての走行でした。
早々に、下りのワダチでフロントが流れて転倒!(肘に擦り傷アウチ!)

今回は『まずはマップを見て走る!!』、『ミスコースをしない!』、『転倒をしない!』
の誓いを自身に立てたのだが、早くも《イシイ敗れたり~!!》でした。
※このとき、マップホルダーのブラケットが曲がりました。

ワイヤーの”つり橋“がゆらゆらと揺れて怖い思いをしたり、
川をビクビクしながら渡ったり・・・
何とか、大きなミスをしないでSSをフィニッシュ(4:06:43)
そしてリエゾン、
メーホーソンのインペリアル・メーホーソン・ホテルまでは120.75km。2時間30分内に到着しなければならない。
そこにタイムカードを提出するまでが「ラリー」なのです。
ラリーマップとRC-7のお蔭で一般道のリエゾンでは迷うことなくホテルに到着した。
「まあ、まあの1日だったな~」
IMG_1134_201508251443198d3.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1731-60556a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック