20th Asia Cross Country Rally2015 Leg6 | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
さあ~泣いても笑っても今日で終わりです。
別に泣いている人はいません・・笑。

笑っている人はいました!
SSのスタートラインでは、なぜか?《写真撮りっこ大会に!》
みんなで、
「ハイチーズ♪」ってな感じでいつものSSのスタートとは様相が違います。
最終日を迎えられた嬉しさと、これで終わりか・・と言うちょっとした寂しさと、
色々な感情が混ざりあって「撮影会」になったのかな。

今回、オレはカメラを持って走らなかったので、ラリー中の写真を撮ることは無かった。
この日も、人の写真に混ざって「ハイ、チーズ」でした。(だから、写真が少ないのです(>_<))

で、SS6は45.18km です。スプリントみたいな距離です。
リエゾンはプレからSSスタートまでが72.83km。
SSのフィニッシュからチェンマイまでが163.8kmです。
そして、チェンマイ市内で「Ceremonial Finish of Rally」があるそうです♪

今回のラリーは『マップをよく見て走る!ミスコースを極力しないように!』が
「スローガン」でした(選挙じゃないんだから~(笑))
そして、6日間“きちっりと走り,完走する”が最終目標でした。

この「6日間きちっりと走る」って言うのはSS3で挫折しました(>_<)
タイムカードを落としてしまったショックと熱中症気味のショックで
「やる気を無くし」SS後半を“恥じゅかしながら”キャンセルしてしまいました。

これで、AXCR3回出場で3回とも《完走ならず》です。
初出場の2012年は3日目でキャンセル。
2013年も3日目で諸般の事情によりキャンセルしました。
『今年こそは!』と思っていたのに、トホホです。

さて、
最終日のSSは比較的コースは判りやすく、短く・・作ってあるようです。
『今日は思いっきり走るぞ~』とは思っても、やはり、コースミスはやばい。

幸い(?)スタートが後方なのでコーナーや分かれ道には“ワダチ”が付いている。
タイヤの跡が残っています。
こいつを頼りにほとんどマップを見ずに一生懸命走りました。
と、ところが、速いんだけど、そそっかしい#18のタイ人ライダーの誘いに乗って
ミスコース!!
そこは、タイヤの跡が残らない箇所でした。ったくトホホのホです。
《オットット~!!滑る~~》
田中_4123_R


元のコースに戻りフィニッシュを目指して走る。
すると、今度は#3の江連ちゃんが抜いていった!
「あ、さてはミスコースをしたんだな~」
《Leg1とLeg4で1位を獲得している#3の江連選手・WR450F》
IMG_0546_R_20150911090537d9d.jpg

チョット後ろについて走るが、ペースが違うので徐々に離されてしまった。
でも、お蔭で暫くの間、マップを見ないでガンガン走れました!
芳澤_1089_R


そして、SS6が終わった。
6日間良く走りました!
総合で27位、28時間47:50.だった!(ペナが7:40ぐらいある)
いい歳をして「たら、れば」言ったら笑われるので「言いません」(>_<)
高橋_0517_R

また、課題を残してしまいました(ワザとだろう!?と言う声もありますが、決してそんなことはありません!)
『次回こそは全てを走り切り、結果を残したいな~』などと、
ゆく夏を惜しみながら、思う今日この頃でありました。
《Ceremonial Shot》
IMG_0635_R.jpg
《Team FB FURUKAWA BATTERY》協賛有難うございました!!
西山_0670_R
※写真は一部、AXCR事務局からのオフィシャル・フォトを使わせていただきました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1736-c1045be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック