久しぶりの・・・ | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
4月21日に“納車”となっていた、Husqvarna FE450の新規車検を取得した。

並行輸入車の新規登録は10数年ぶり・・・

以前はBaja1000などで使ったXR600なんぞの車検をよく取っていたんだが、
当時とは色々やり方が変わっていた。
image1i.jpg


まず、輸入元から頂いた、“必要書類一式”にフレーム番号とエンジン番号の石刷りを添えて
《事前に書類審査》と言うことで、これは連休の合間(6日)に多摩陸自の(陸上自衛隊ではありませんよ(^◇^))
#0窓口に提出した。

そして、予めネットで《検査の予約》をしてから昨日、FE450を持ち込んで検査&登録をしたわけであります。

ま、ご存知の方はご存知でしょうが・・・(笑)
FE450っていわゆる、エンデューロ・バイクです。外車です。今は何処で作っているのか・・オイラは?です。
昔は、かの「フリー・・・の国スウエーデン」でした。

排気量は450ccなもので車検が必要なんです。
で、日本のメーカーが作って、日本で販売しているものは「メーカーの譲渡証等」さえあれば
車両を持ち込まなくても新規登録が可能なんだけど・・・
外国の車両で並行輸入車はそうはイカの・・・・とかなんです。

で、昨日、自賠責保険を付けて、重量税を払って、検査料を払って・・・
《二輪コース》に入りました。
pimage2

検査員に「15年ぶりぐらいですからお手柔らかに(^◇^)」と言って書類を手渡しました。
最近は対応が親切になりましたね~。

電装周りのチェックから始まり・・(これは軽くパス!)
排気ガスの検査(これもOK!)・・・「絞ったもの~」
排気の音量は・・・「回転計が付いてないので・・・後で0番コースへ行って!」と言うことでここでは
スルー。

続いて、ブレーキ前後、これもOK!
そして、スピードメーターのテスト。
フロントタイヤをローラーの上に乗せて強制回転させ、バイクのメーターが
40km/hになったら、スイッチを放す!ってやり方で検査をします。
これは要領よくやって「イッパツ」でパスでした。

そして最後が問題のヘッドライトだ!
何が問題かと言うと、バイクは座る位置、体重のかけ方、左右のバランス等で
ライトの照射位置が微妙に変わるからなのだ。
なので、
事前に陸自の近くにある民間の自動車整備工場で検査を受けておいたのです。
整備工場のオヤジさんいわく、「若干右に傾け気味でね!」
と言うことだったので、」体重のかけ方に注意をしながら、若干右にバイクを傾けながらライトテストに臨んだわけであります。

で、結果OK!でした(ホッ)
そのあと、0番コースで音量、車体重量、車体寸法を測り、
「すべての項目をクリヤーしてスタンプと印鑑をペッタン、ペッタンして貰い《検査終了》です。
image2i.jpg
《写真はNO!なんだそうです、手が・・・・・(笑)》

事務所で検査証とステッカーを発行してもらい、軽自協で税申告、ナンバープレート購入をして
晴れて『公道走行可』になりました!!
image1o.jpg

『さあ~て、天気の良い日に何処かにソロ・ツーリングにでも行くとするか~』
コメント
この記事へのコメント
陸"事"な!
2016/05/17(火) 23:04 | URL | 未記入 #qbIq4rIg[ 編集]
ハスクバーナだ~!
もうこの世から消えたバイクメーカーかと思ったら。
2016/05/27(金) 20:23 | URL | 未記入 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1793-406a8a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック