一路 Ⅳ | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
PreRun4日目(16日水)
えっ4日目!?
1000で4日も走ったのは長いサポート人生(これも?だけど)で初めて(笑)

ま、ともかくスタートから40マイルを走れるのは、この日と翌日の2日だけ。
Bajaと言ったって、エンセナダ市周辺は開発が進み、住宅がボコボコ建っています。
スタートは街のど真ん中!その後、レースコースは市街地を抜け郊外へと出て行く。

なので、そんな生活地、道路をオフロード車やバイクが「バオ~ン、バオ~ン」と走り回られたら
たまったものではない。
で、この40マイルはレース前の2日間だけなのだ。

今朝はのんびりと9時過ぎに福岡、川口の2名がスタートからオーホスネグロスまでの約40マイルを
走りに出て行った。
この二人はすでに300マイル以上走っていて、この日の分を入れるとトータルは400マイルに達したのではないか!!
(舗装路移動も含んでです)
『もう、お腹はイッパイのはずである(笑)』

ウチ等は本日は「のんびり」です。
が、ここで思わぬ再会が!!

オレが初めてBaja1000に出たのは1985年。
Bajaのことはほとんど何も知らずにエントリーをしてしまいました(情報が無かったのです(>_<))。
バイクはLAでXR350を購入してレンタカーを借りて移動しました。
そんな、オイラに優しく色々とアドバイスをしてくれたり、リヤースプロケット(48T)を分けてくれたりしたのが
このJimmyさんなんです。
IMG_0183_R_201612080920361e2.jpg

それ以来、BajaやCAのレース場などで何度も遭遇。
そして、さらに、驚いたことに、オイラがRiversideに居を構えた
すぐ近所に、彼は可愛いお嬢ちゃんと、美人の奥様と住んでいたのでした。
まさに奇遇です。

ここしばらくは(10年ぐらい)会っていなかったのが、「な、なんと同じモーテルに」泊まっていたのでした。
『♪じんせい~って~~ふしぎ~なものですね~♪』

彼は「スタートを見た後に、メリルランチ(満福さん達と泊まったことあります)に泊まってゴンザガベイに行って
帰ってくる」んだそうだ。(Baja Tourやってます)
相変わらずデカいです、足がちょっと痛そうだったけど元気だった!
「会えて嬉しかったな~」
IMG_3086c6_R.jpg

昼過ぎに「RM50マイルの先まで走って来ました、ゲップ!」と言って福岡、川口が戻ってきました。
PreRun終了です!!

早速、フロントサスをバラす江連(^◇^)
チョットやり過ぎな感じもしないではないが(笑)『今回が一番良いセッティングが出た!!』と言ってました。
IMG_0188_R_2016120809310974b.jpg

夕食はチャイナ!久々にまったりと・・・・ライダー交代の作戦を練る福岡、江連。
IMG_0124_R_2016120809311228f.jpg
「An Apple Pen」(^^♪
IMG_0171_R_20161208093111025.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1844-644bc29b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック