Baja500 Race Startだ! | 石井進の「もっとランダム」2017

トップページに戻る!

日本、アメリカ、いろんなところで見たこと聞いたこと、面白そうなネタに出会ったら、 リアルタイムでみなさんにお知らせします。
金曜日の「車検の日」はSTELLAのインストールキットの購入やBajapits、などなど忙しいことこの上なしでした。
なので、恒例のキャンペーンガールのお写真は無し(^◇^)
6月3日Race Day
5時半にMotoの1番くじを引いたライダーがスタートなんだそうだ。

なので、5時にステージング(スタートラインに並ぶこと)

なので、4時には起きる様かな~?

4時に起きたら誰かの部屋でシャワーを使っている音がした。
起きてます!

5時:509x久保田、512x斎藤、222x福岡の3名はスタートラインへ!
IMG_0773_R_201706200956482ce.jpg

何度経験しても、いい緊張感ですね~♬

5時30分 出ましたよ~一番手が~!
そして
5:44-509x、
IMG_0798_R.jpg

5:44:30-512x
IMG_0803_R_20170620095651572.jpg

5:59-222x 
IMG_0812_R.jpg

スタートしました!(オイラの腕時計での時間ですから・・・オフィシャルタイムではありません)
ちなみに、腕時計はウオールマートで2年前に29ドルで買いました(^^♪

われら、3台のサポート隊は国道1号でRM80へGO!!

去年の1000の時より地元の観衆が少ないな~。
7:37・・・45xがトップ通過!2時間と7分もかかってます。
ってことはうち等は3時間越えかな~?
IMG_0819_R.jpg

8:12・・・549x(ライバル)が通過!
8:16・・・207x(ライバル)、8:17・・500x、:18・・・307x、:21・・・550x、:22・・・510xが通過した!
そして、ナメちゃん来た!
8:23・・・512x速いです。ここで行木から斎藤にチェンジです。
(スタートしてから200mぐらいで斎藤さんからナメちゃんに代わってますので)

8:32・・・371xが通過!
8:38・・・222x福岡が来ました。江連がここから乗ります。

509x久保田が遅れている。
唐沢に心配と焦りがうかがえます・・

8:44・・・509xが来ました。フロントカウルに《包帯》を巻いている!
      スタート後の埃でウオッシュが見えなくて嵌まってしまったようだ。地元の人が親切に修理をしてくれたらしい。
      怪我は無い。
いつも言っていることだが、スタートから1~2時間は「最も慎重に走らなければいけない区間です。

唐沢が、他の2台から遅れたことにより「本気モード」になってしまった!!
 怒涛の追い上げをしたいところだが・・・しばらくはSZ(スピードゾーン)60マイルなのだ。

ま、とにかく
3台が通過したところで、我らはエンセナダに取って返し、国道3号でRM248へ移動だ!
今交代をしていったライダーは約168マイルは我らのサポートはない。

「無事に来てくれよ~」

RM248国道沿いにBajaPitsがある。
その近くにサポートカーを停め、BajaPitsのテントの中で512x、222x、509xを待つ。
BajaPitsの集計帳を見せてもらうと、
45x、3x、100x、1x、10x、23x、・・・・とトップグループは通過していた。

12:57・・509xの唐沢が来た!ハエ~!!
そして、222xの江連も唐沢から5分遅れで来た~!
ここから、灼熱のサンフェリーペ・ループは509xが久保田。
222xが福岡が乗る。

そして、13:28・・・斎藤が来ました。遅れてはいるけどなんも問題はなさそうだ。
エレメント交換、オイル補充・・・『ナメちゃんGO !!』だ。

「ふ~」 ・・・3台通過だ~。
まずは順調♪ 
とりあえず、時間はあるのでトリニダッド村で【タコスランチ】だ!

サンマティアスと言うところで氷を買ったりして時間調整です。
ここは風があるので少しは過ごしやすい(?)

次にライダー交代をする地点は「ドライレーク」から上がってきた場所、国道沿いなので
「熱い」のです。

3xが通過していきます。ここはSZで制限37マイル/時なんです。
IMG_0825_R.jpg

15:00『そろそろ移動するか~』って言うんで3台そろって移動です。
この時間帯でサポートが3台揃っているのは珍しいです。

RM380 国道3号とレースコースが接近する場所です。

17:10 509xクボタが来ました!いつものように淡々としています。
      「普段の農作業は体力を作るのに役立っているんだな~」と思いました。

17:20 222x福岡が来ました。が、なにやらエンジンの不調を訴えています。
      「途中で何回かエンジンがストールしてしもうた~」
     江連がチェック!エレメントを交換して元気よく飛び出していった。
17:39 512x 行木が戻ってきた。かなり、暑さとフープスにやられたようだ。
     斎藤が飛び出していきました!!

「さあ~て、エンセナダに向かって国道を上ろう!」

と、ところが、ここでアクシデンンテです!!
先ほど出て行った222xが国道上に止まっているではありませんか!!
江連は「ダメです、エンジンが止まってしまった。リタイアです」と覚悟を決めていました。

「んでは・・と、サポートとしてはアッサリと積み込み開始」です。(´・ω・`)

509xは順調にゴールに向かっている様子。
512xは若干、遅れ気味ではあるが、Goat Trail(RM408)を18:38に入っていった。
エンジンのかかりが悪くなっているのが心配であるが・・・

19:35 斎藤がKM78(RM441)に出てきた。ここでいったん国道を1.マイルチョイ走りまたダートに入っていく。
もう、かなりの数の4輪が来ていた。抜かれるたびに埃で視界を失うため、とても走りにくい。ペースが上がらない。
しかし、斎藤は元気だ!交代予定のKM77で止める行木を振り切ってRM474まで一気に行ってしまった。

21:12 512x斎藤が「待って待って待った!行木とサポートの元に戻ってきた。
ここからフィニッシュまでの40マイルはは行木が走り、無事に『完走』をしました。

結果、1台がマシントラブルで完走はならなかったけど、22:30には全員がホテルに戻り
みんなで《楽しい、楽しいレース後のお話》ができたことは「良かった良かった」です
(レース後は神経が高ぶって休めないのです。)(笑)
IMG_0841_R_201706201003186a1.jpg
※レース中はほとんど写真を撮る暇がなくて・・・文章のみになってしまいます(´・ω・`)
*5 509X Seji Kubota Japan HON 1  15:39:15.569
*6 512X Akihiro Saito Japan HON 1 17:04:43.283
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://protechsp.blog67.fc2.com/tb.php/1902-5ed5d136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック